会社概要

  • TOP
  • 会社概要

会社概要


弊社は、コンビタニュージーランドによって2002年に初めて設立された子会社です。

コンビタは、1974年に「人々の健康を促進できる革新的な自然志向の製品を届けていく」という使命感のもとニュージーランドで創立され、現在では世界12ヵ国で展開されている“クオリティを追求したヘルスケア製品”のブランドです。

マヌカハニー、プロポリス、そして、オリーブ葉エキスのようなナチュラル製品には、純粋かつパワフルな大自然の恵みがつまっています。

良質な製品を提供し続けていくにあたり、コンビタには3つのこだわりがあります。

<「原材料」へのこだわり>
ニュージーランド産マヌカハニーをはじめする世界中の良質な原料のみを原料として使用し、自然と人間が作り出すクオリティを追求した製品のみを製造しています。

<「遺伝子組み換えなし」へのこだわり>
良質な自然の産物が持つ力を信じ、健全な自然環境が人間の健康に密接に関係しているという思想概念のもと、食品の遺伝子組み換えや農業における遺伝子組み換え技術の導入に反対しています。

<「GMP基準」へのこだわり>
国際的に通用する製造管理および品質管理規則(=GMP:安全に使うことができる品質のよい製品を供給するため製造時の管理・遵守事項を定めた基準)をクリアするように、最新設備を兼ね備えた工場で慎重に製造しています。

コンビタの商品やサービスについて、ご質問、ご意見等ございましたら、お気軽にお問合わせください。